サイト継続のための支援のお願い

投げ銭 | 11/01/2021
SAPPORO POSSEは個人が勝手に運営しているウェブサイトです。
サイト存続のための支援を募集しています。気が向いたら「CODOC」からお願いします。



このサイトについて


このサイトは、「自分が子供の頃に、インターネットなるものに “食らった” 経験を今一度再現したい」というのが一応のテーマです。

僕が大いに人格を歪められた当時の「個人サイト」というものは、変なデザインも込みでその管理人の個性みたいなところがあったので、それに倣い、僕もnoteなどのプラットフォームではなく、敢えて自前のサイトで、「個人サイト2.0」を名乗って運営しています。

最近のインターネットは、きちんとした情報にアクセスすることがどんどん難しくなってるのではないか? というのを最近よく思っておりまして。普通に目に入ってくる距離にある情報は量産型コピペサイトに占められていて、一方できちんとした情報は、それがきちんとしたものであればあるほど、まずそれなりのリテラシー(資本と言い換えてもいい)を持っていないとそもそも辿り着けず、理解もできず、しかも有料がデフォルトになってきているんじゃないかなーと思ってまして。そして今後、この流れはどんどん加速するんだろうな、とも。

価値のあるものが有料で販売されることに全く文句はなくて、それはむしろ好ましいことだと思うんですが、一方で、じゃあこれからのインターネットって、そもそも情報にアクセスすることに秀でた人と、そうでない人との格差が広がる一方なんじゃないの? というのがどうしても気がかりだったりします*

「自分のサイトこそがその難題に挑むものだ」などと宣言するつもりは全くないですし、そんなことはどだい無理なんですが、一応、その状況に疑問を抱いている人間ではあるので、このサイトのコンテンツに関しては、有料化などは考えておりません。開かれたものであろうと、一応努力くらいはしときたいなという気持ちです。

ただ、サーバ代とか資料代などもそれなりにかかったりするので、余裕のある方はなにとぞ、ご支援を賜れますと幸いです。そしてもっと余裕のある方におかれましては、ぜひとも大口のご支援を賜れますと幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう